BenQ XL2546 レビュー

今回はBenQ Japanさんからお話を頂きまして、XL2546のレビュー記事になります。

BenQ XL2546

ご存知の方も多いと思いますが、現在CSGOで世界的に最も主流のモニターです。240hzのモニターですので値段が張りますが、信頼性、性能ともに最高クラスのものですので、一度買ってしまえばモニターで悩むことはそうそう無くなるはずです。

・24.5インチ, FHD(1920x1080)
どちらも240hzモニターの標準的なものです。BenQのモニターは画面サイズを24インチ、23インチ等に変更出来ますので、前の世代のサイズの24インチ等を使いたい場合などにも問題なく利用出来ます。

・TNパネル、240HZ、1ms(GtoG)
こちらも一般的な240HZモニターの性能です。240hzと144hz違うの?という質問がよくきますが、全然違うと言えます。自分も初めて144hzから240hzに移行した時に違いがあまり分かりませんでしたが、240hzに慣れた今144hzを使おうとするとガクガク(少しですが)に加えて入力遅延を感じてしまってまともに出来ないレベルです。それくらいの差があります。


・DyAC
このモニターの特徴的な機能の一つです。ばっさり説明すると黒挿入により明瞭さをあげる設定です。

通常の240hzのモニターに比べて、より残像が少なくくっきりはっきり見えるようになります。一見めちゃくちゃつよそうな機能ですが、プロの間でもonoffが分かれてますので実際に試してみて自分の好みで選んで大丈夫です。

・Black eQualizer
こちらもこのモニターの特徴的な機能です。暗部のみを明るく見やすく出来るようになります。影の中にいるモデルが見にくくなるゲーム等では、この設定を変えることで見やすくなります。


・Color Vibrance
鮮度を調整する設定です。NVIDIAのデジタルバイブランスの設定をモニター側で出来るようにした、みたいな感じです。0~20まで選べますが、大体13くらいで一般的な色になりました。べんり


・S.Switch
これ個人的にめちゃくちゃ気に入ってる機能です。モニターの設定をボタンてポチポチ選べるようになる取り外し可能なスイッチで、モニターの設定をS.Switchに保存することが出来ます。さらに、S.Switchを別のXL2546(オフライン会場などで)に繋げることで、保存してあるモニターの設定を1タッチで反映させることが出来ます。とてもべんり


などが大まかな機能になります。細かいところでいうと、

・アイシールド
モニターの横についてるガードです。取り外しも可能です。外からの光の反射等を抑えて見やすくさせてくれます。また、モニターの枠の部分(4方全て)も画面の反射を抑えるように設計されていますので、余計な反射を抑えて集中しやすいようになっています。
こういったところも非常に丁寧に設計されています。


・ヘッドホンハンガー付き
取り出し可能なヘッドホンハンガーが付いています。結構便利です。

・USB3.0の接続口二つ、オーディオ出力やマイク入力端子付き
どちらもあるだけで便利です。

・標準的なスタンドのサイズ
スタンドのサイズはモニターによって大きく変わりますが、xl2546は標準~小さめです。作りがしっかりしているので揺れやカタツキ等は全くありません。
スタンドに合わせてキーボードやマウスパッドの配置も変わりますので、オフライン大会でも一般的なモニターとなっているxl2546に自分のデバイス配置を合わせておくと便利です。

・物理的に押せるボタン
タッチ式も増えてきましたが、ボタン式のほうがやはり操作しやすくおすすめです。

・モニターの角度や高さを数値で測れるように目盛りつき
オフライン会場でも家と同じ環境に近づけやすくなります。また、設定を真似したい選手等にもどれくらいの高さにしているのか、といったことを聞きやすいです。


大まかなレビューは以上になります。冒頭でも書きましたが、
性能・質ともに非常に良く丁寧に設計されていること
いろいろな大会のオフライン会場で使われていること
プロの使用率がダントツで高いこと
などから本当におすすめできるモニターです。
トップレベルでの活動を目指している方、強さを求めている方々にとっては現状必需品クラスですので、とりあえずモニター枠ではこれをおすすめしておきます。

最後に、一応自分のモニター設定を載せておきます。少しでも参考になれば幸いです。
DyAC - OFF
Black eQualizer - 0
Color Vibrance - 13
Low Blue Light - 0
Instant Mode - ON
Picture Mode - Gamer 1
Brightness - 0
Contrast - 50
Sharpness - 7
Gamma - 1
Color Temperature - Bluish
AMA - High
DynamicContrast - 0
Senseeye Demo - OFF
Display Mode - 24(16:9)
Smart Scaling - 0
Input - DisplayPort

*4/20 追記
DyAC - offの質問が多いので追記です。
DyAC機能は上記の通り明瞭さを上げる設定で、より残像が少なくはっきりくっきり見えるようになるものですが、良くも悪くも特徴的ですので、これに慣れると他のモニターを使ったときに違和感となってしまいます。オフライン会場などで別の会社のモニターを使う機会はよくあることですが、そういったときに出来るだけ違和感を無くせるように、どこのモニターでも再現出来るような設定にしておくためにoffにしています。
正確にはこれだけじゃなくてプロの使用率とか感覚とか色々混じっていて総合的に判断しているのですが、大きな理由はこれです。

Laz

武器ごとの特徴 アサルトライフル編

武器の大まかな特徴です。AR編

Galil AR / AK-47 / SG 553 / FAMAS / M4A4 / M4A1-S / AUG
※()内は購入できる陣営

Galil AR(Tのみ)
購入金額が2000$と安いのでお金がないときに使うことが多い
(購入例:3700$のとき Galil AR + Vest&helmet + FB + FB + SG)
[特徴]
・相手がヘルメットを装着している場合、ヘッドショット1発で死なない
・相手がベストを装着している場合は胴5発、装着していない場合は胴4発で倒せる
・弾数が35発と多め

金額  2000$
使用率 ★★☆☆☆
近距離 ★★★★☆
中距離 ★★★★☆
遠距離 ★★★★☆

AK-47(Tのみ)
テロリスト側がお金がある場合、基本的にこの武器を購入することになる。
3700$以上あればAK47+Vest&helmetを購入できる。
[特徴]
・相手がヘルメットを装着していても、ヘッドショット1発で倒せる
・相手がベストを装着していても、胴4発で倒せる
・リコイルコントロールが10発程度まで下(途中から若干右下)に下げるだけなので、それに慣れるとかなり強い

金額  2700$
使用率 ★★★★★
近距離 ★★★★★
中距離 ★★★★★
遠距離 ★★★★★

SG553(Tのみ)
スコープがついているアサルトライフル。威力がAKより高くベスト貫通率が100%だが、
使用率は低い。
[特徴]
・相手がヘルメットを装着していても、ヘッドショット1発で倒せる
・相手がベストを装着していても、胴4発で倒せる
・タップ撃ち(単発撃ち)の精度がAKより良い
・反動が特徴的なのでリコイルコントロールが難しめ

金額  2700$
使用率 ★★☆☆☆
近距離 ★★★★★
中距離 ★★★★☆
遠距離 ★★★★★

FAMAS(CTのみ)
3点バースト撃ちが出来るアサルトライフル(あまり使われないが)でお金が少ない場合、購入の選択肢に入る。
[特徴]
・相手がヘルメットを装着している場合、ヘッドショット1発で倒せない
・相手がベストを装着している場合は胴5発、装着していない場合は胴4発で倒せる
 (距離によって変わる)
・たまにM4A4より強く感じるときもある

金額  2250$
使用率 ★★☆☆☆
近距離 ★★★★☆
中距離 ★★★★☆
遠距離 ★★★☆☆

M4A4(CTのみ、M4A1-Sとの選択)
カウンターテロリスト側がお金がある場合、基本的にこの武器を購入することになる。
しかしながら潤沢に資金がある場合、AUGを使うことをオススメする。
[特徴]
・相手がヘルメットを装着している場合、ヘッドショット1発で倒せない
・相手がベストを装着している場合は胴5発、装着していない場合は胴4発で倒せる
 (距離によって変わる)

金額  3100$
使用率 ★★★☆☆
近距離 ★★★★★
中距離 ★★★★★
遠距離 ★★★★★

M4A1-S(CTのみ、M4A4との選択)
サイレンサーが付いている唯一のアサルトライフル。
カウンターテロリスト側がお金がある場合、基本的にこの武器を購入することになる。
しかしながら潤沢に資金がある場合、AUGを使うことをオススメする。
[特徴]
・相手がヘルメットを装着している場合、ヘッドショット1発で倒せない
・相手がベストを装着している場合は胴5発、装着していない場合は胴4発で倒せる
 (距離によって変わる)
・連射速度が遅いため、ヘッドショットを狙わないときつい場面が多い

金額  3100$
使用率 ★★☆☆☆
近距離 ★★★★☆
中距離 ★★★★★
遠距離 ★★★★★

AUG(CTのみ)
スコープがついているアサルトライフル。購入金額がM4A4やM4A1-Sより200$高い3300$となっているが、その差額以上に強い武器と言える。3,4R目のマネーが少なめのときはM4系、潤沢に資金がある場合はAUGを買うのがオススメ。
[特徴]
・相手がヘルメットを装着している場合、ヘッドショット1発で倒せない
 (相手が超近距離の場合はヘルメットを装着していてもヘッドショット1発)
・相手がベストを装着している場合は胴5発、装着していない場合は胴4発で倒せる
 (距離によって変わる)
・リコイルコントロールが15発程度まで下(途中から若干右下)に下げるだけなので、それに慣れるとかなり強い
・スコープ時はリコイルコントロールがかなり簡単になる。

金額  3300$
使用率 ★★★★☆
近距離 ★★★★★★
中距離 ★★★★★★
遠距離 ★★★★★★

※参考

weapon_spread_sheet

EROC

武器ごとの特徴 サブマシンガン編

武器の大まかな特徴です。よく使われる武器に絞ります。SMG編

SMGの利点
・キルリワード(相手を倒したときにもらえるお金)が600$(P90除く)
・アサルトと比べて威力が弱いものが多いが、距離によってアサルトより強い(使いやすい)ものもある
・金額が安い(1050$~)のでお金がないときも投げ物と一緒に買える
・基本的に走り撃ちが出来るものが多いので、アンチエコ(相手がエコのラウンド)のとき強い

MAC-10 / MP9 / UMP-45 / MP7 / MP5-SD / P90
※()内は購入できる陣営

MAC-10(Tのみ)
1stに勝ったあとの2ndやアンチエコのときに有用。しかしながら、アーマー貫通率が57.50%と低いので相手にベストを着られるときつい。
[特徴]
・HS即死距離はかなり短い(USPの1/6程度)
・走り撃ちやジャンプ撃ちでも高精度なので、相手から当てられずらい

金額 1050$
使用率★★★☆☆
近距離★★★★★
中距離★★☆☆☆
遠距離☆☆☆☆☆
※使用率はSMG内でのもの

・MP9(CTのみ)
1stに勝ったあとの2ndやアンチエコのときに有用。走り撃ちもジャンプ撃ちも出来るが、リコイルがややしにくい。
[特徴]
・HS即死距離はかなり短い(USPの1/12程度)
・相手がアーマーを着ているbuyラウンドでも近距離であればアサルトより強い(場所による、mirageのテラス下からAトンネルを見るなど)

金額 1250$
使用率★★★☆☆
近距離★★★★★★
中距離★★☆☆☆
遠距離☆☆☆☆☆

UMP-45(T/CT)
1stに勝ったあとの2ndやアンチエコのときに有用なのはもちろん、buyラウンドでも有用。AKなどのアサルトには劣るがアサルトっぽく使える。
[特徴]
・HS即死距離は短いがSMGの中では一番長い(USPの1/3程度)
・アーマー貫通率はSMGの中では2番目に高い(65%)
・SMGの中でダメージが一番大きい(35)
・ほかのSMGが中距離を苦手としているものUMP-45はそこそこ戦える
・ただ弾数は25発とやや少なめ(あまり気にならないが)

金額  1200$
使用率 ★★★☆☆
近距離 ★★★★★
中距離 ★★☆☆☆
遠距離 ☆☆☆☆☆

MP7(T/CT、MP5-SDとの選択)
1stに勝ったあとの2ndやアンチエコに有用だが値段がやや高い(1500$)ため、使用率は低め。
[特徴]
・HS即死距離は短いがSMGの中では二番目に長い(USPの1/4程度)
・アーマー貫通率は高め(62.50)
・UMP-45と同様、中距離でもそこそこ戦える
・AbsoluteのLaz選手やcrow選手がよく使っている

金額  1500$
使用率 ★☆☆☆☆
近距離 ★★★★☆
中距離 ★★★☆☆
遠距離 ★★☆☆☆

MP5-SD(T/CT、MP7との選択)
1stに勝ったあとの2ndやアンチエコに有用だが値段がやや高い(1500$)ため、使用率は低め。しかしながら、SMGの中で一番アサルトっぽく使える。
[特徴]
・HS即死距離は短い(USPの1/8程度)
・アーマー貫通率は高め(62.50)
・UMP-45と同様、中距離でもそこそこ戦える

金額  1500$
使用率 ★☆☆☆☆
近距離 ★★★☆☆
中距離 ★★★☆☆
遠距離 ★★☆☆☆

P90(T/CT)
1stに勝ったあとの2ndやアンチエコに有用だが値段がかなり高い(2350$)のと、キルリワード(相手を倒したときにもらえるお金)が300$のため、使用率は極端に低い。ただ弾数が50発と多く走り撃ちも出来るので初心者向けの武器と言える。
[特徴]
・HS即死距離はSMGの中で一番短い(USPの1/13程度)
・アーマー貫通率はSMGの中で一番高い(69%)
・SMGとも言えずアサルトとも言えない中途半端な武器

金額  2350$
使用率 ☆☆☆☆☆
近距離 ★★★★★
中距離 ★★★☆☆
遠距離 ★☆☆☆☆
5人全員P90勝ってラッシュすると楽しい度 ★★★★★


※参考

weapon spread sheet

by EROC