遊び方

起動して始めるだけ。適当に遊ぶ分には特に何もしなくても大して問題ありません。
しかしある程度競技的・快適にやる為にはゲームルールやサーバー、設定について知っておかなければならない事があります。ここではゲームルールとサーバーについて触れます。

csgoにはいくつかゲームルールがありますが、基本的なもの・大会で使用されるものは爆破(classic)です。これはゲーム内のクラシック対戦から選ぶことが出来ます。

主に使われるmapは大会ルールと同じになり、2017年1月現在だと
dust2,mirage,cache,cbble,overpass,train,nuke +infeになります。

valveの公式サーバー(mmマッチメイキング)はプレイヤーのランクに近い相手とマッチングしてくれる為、初心者がプレイするには良い環境です。しかし、
・大会設定と少し異なる事
・ランクが上がってくるとチーターと遭遇することが多くなる事
等の理由からある程度上達したプレイヤーにとってあまり良い環境では無くなっていきます。
そこで新しい場所の候補となるのが公式とは別に10人集めてサーバーを出してくれる非公式のサイトやクライアントです。2017年1月現在だと
FACEIT, 5ewin
の二つが主流です。こちらは大会と同じ設定かつ独自のアンチチートツールを導入している為チーターがかなり少なくなっています。ただし
・サーバーが主に香港かシンガポールな為pingが高い
・レベルが高く、弱いと味方次第ではキックされてしまう事もある
といった点がある為初心者におすすめは出来ません。

また、これらとは別に各自でプレイヤー及び相手チーム、サーバーを用意する方法(scrim, 日本鯖)もありますが、これは別の記事に回します。

それぞれの対象層を大まかにまとめると
mm = 初心者~中級者向け
faceit, 5ewin = 中級~上級
scrim, 日本鯖 = 中級~上級
となります。

0 件のコメント:

コメントを投稿